たぬぱんち

提供: ますとどんちほー図書館
移動先: 案内検索

たぬぱんちとは、寝言である。

公式において

2017 年 6 月 14 日から 18 日にかけて公演された「舞台『けものフレンズ』」において登場したフレンズ、タヌキ。彼女は劇中、イワトビペンギンからは「たぬきち」、というようにさまざまなあだ名を付けられて呼ばれることとなる。そんななかでフェネックから呼ばれたのが「たぬぱんちくん」であった。その可愛らしい響きは観客の心をつかみ、舞台のタヌキのことを「たぬぱんちくん」と呼ぶファンも多い。

ますとどんちほーにおいて

2017 年 9 月 18 日、ますとどんちほーはどうぶつビスケッツ+かばん×PPP+マーゲイ+コツメカワウソの出演のため、えむすてちほーの実況で盛り上がっていた。「ようこそジャパリパークへ」が流れ 1 時間が過ぎたころ、突然のんふぇね氏はがおーする。


「たぬぱんち」


この発言は当時さほど気にされてはいなかった。しかしその数十分後、同氏は次のようにがおーしたのである。


「おきた(ぜつぼう)」
「あがーー!!」
「寝すぎてMステ見逃すとは…」


……どこかおかしいことにお気づきだろうか。そう、のんふぇね氏は少なくとも「ようこそジャパリパークへ」が流れていたときには寝ていたはずなのだ。しかしそうなると寝ていたはずの時間に発言した謎の一言、「たぬぱんち」とは一体何だったのか……?




当時の LTL の文脈にも全く関係なく、本人にも打った記憶のないという「たぬぱんち」。

……その謎は、いまだに明らかになっていない……。

外部リンク

当時ののんふぇね氏のがおー