ダチョダチョ

提供: ますとどんちほー図書館
ナビゲーションに移動 検索に移動

ダチョダチョとは、ダチョウの鳴き声である

概要

ダチョウの鳴き声は「ダチョダチョ」
みんな知ってるね。
事の発端は、2018年2月25日に開催された、第一回ちほーバイオパークオフであった。キリン舎前に設置されたクイズの看板[1]に踊るキリンキリン[2]の文字。当然であるが、誰もが迷うことなくCを選んだ。
ところで、キリン舎の隣にはダチョウ[3]が展示されている。ダチョウの鳴き声がダチョダチョであると判明するまで、時間はかからなかった。
一年が経過した2019年4月頃、ますとどんちほーになぜか二頭のダチョウ[4]が誕生した。当然ながら、彼女らの鳴き声もダチョダチョであったため、この鳴き声は一気に定着することとなった。

ダチョダチョ事件

けものフレンズ3の登場により、ダチョウ人気は勢いを増す一方であった。そんな中、2020年1月1日から開始されたイベント「迎春!フレンズかくし芸大会!」において、突如ダチョウがダチョダチョダチョダチョ!と喋った[5]のである。突然の事態にちほー民は皆ダチョダチョしたと言われる。

関連項目

脚注

  1. C キリンキリン
  2. 舞台けものフレンズ「JAPARI STAGE!」劇中において、アミメキリンの語尾が「キリン」になる場面が存在した
  3. 非常に友好的であった
  4. 駝鳥botダチョウbotである
  5. 「体力測定 カバ編」においてもダチョダチョダチョダチョ!と喋るダチョウが見られた