提供: ますとどんちほー図書館
移動先: 案内検索

とは、ますとどんちほーを含めたマストドン日本語圏でのスラングの一つである。

概要

一般的なネットスラングの「草」に相当する。

「(笑)」を当時日本語の使えなかったネトゲで「(warai」と表現し、更にそれを短縮した「w」を「草」と表現したスラングを、マストドンではマストドン(象の仲間)の牙に見立てて「牙」と呼称するようになった。

「草生える」という表現を「牙生える」と言い換える他、けもフレクラスタ的には「若干ゃ草」も「若干ゃ牙」と表現される。「大草原」の牙版の表記は「大象牙」であることはマストドン日本インスタンス初期のトゥートにおいて確認できる。(なお当インスタンスでの利用は皆無に近い様子。)

また、ますとどんちほーでは牙の他にヤギが生えてくることもある。

関連項目